台湾土産『鳳梨酥(パイナップルケーキ)』をいただいたので、過去に購入したことのある有名店を紹介してみる

パイナップルケーキ

台湾のお土産といえばもちろん鳳凰梨ケーキ。
どうして台湾のお菓子はこうももさもさなのか。
不思議ですがやはりおいしいのです。

前職時、台湾のお土産にはパイナップルケーキをよく会社に。
感想はほぼ美味しいとの回答ですが、やはりぼろぼろもさもさという声も多数。
確かに。

様々なお店のパイナップルケーキを買いました。
最近はこちらが多いです。

微熱山丘さん(サニーヒルズ)
民生公園の目の前にあるパイナップルケーキ専門店。

微熱山丘(Sunnyhills)公式

http://www.sunnyhills.com.tw/

パッケージもよく、わたくしのまわりでは好評。
今回記事を書くにあたりネットで調べてみたのですが………日本にもある模様。
知りませんでした。
ちょっと残念、
でも、おそらく違う何かがあるのでしょう。

ほかのパイナップルケーキといえば、なんといっても有名な老舗店。
犁記さんのパイナップルケーキ。
わたくしのつまが大好きなのがこちらの卵の入ったパイナップルケーキ。
わたくしは苦手。

台北犁記公式

http://www.taipeileechi.com.tw/

パイナップルケーキ(鳳凰梨)

先日、台湾の方からお土産でちょうだいしました。
このパイナップルケーキはお土産でいただくことが本当に多い気がします。

北海道土産の白い恋人。東京土産の鳩サブレー。大阪土産の千鳥屋みたらし小餅。熊本土産の陣太鼓。

台北の方がおみやげに購入する品。日本でいうと、こんな感じなのかもしれません。

そして、つまの家族関係が持たせてくれるパイナップルケーキはこちら。
佳徳糕餅(ChiaTe)の鳳梨酥。
赤い袋にChiaTeの文字。こちらも有名店ですね。

佳徳糕餅公式

http://www.chiate88.com/

あと有名ドコロといえば、郭元益さんでしょうか。
結婚式のお返しや出産祝いのお返しなどのイメージが強いのですが、郭元益もパイナップルケーキを。

今やあの小籠包で有名な某店でもパイナップルケーキを売っているとのこと。
特徴あるお店が続々と誕生しているパイナップルケーキ。

お店では一個一個包装されたものが単品で買えたりしますので、一度食してみるのもいいかもしれません。値段は一個30元前後。日本円で115円ほどでしょうか。

ちなみにわたくし、スーパーなどで売っている9個入り30元とかいうパイナップルケーキが意外と好き。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)